• 小学生・中学生・高校生対象 個別指導の学習塾 今村塾  「繰り返し学習で成績アップ!」

  • 〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田石畑195
  • 体験お問い合わせ_資料請求
  • 電話番号
成績がなぜ上がるのか
小学生写真

「テストでよい点数をとる」ことは小学生・中学生・高校生にとって、とても重要なことです。「テストでよい点数がとれる」ということは「その単元を理解している」ということです。テストでよい点数をとるということを積み重ねていけば、中学生では高校入試、高校生では大学入試での志望校合格に近づいていると言えます。小学生は、日々行われる学校のテストが勉強の理解度をはかるものです。小学生は、テストの点数がよければどんどん勉強が好きになっていきます(中学生も高校生も成績が上がると勉強に対するやる気がどんどん増していきます)。
今村塾では「テストでよい点数をとる」ことが勉強によい循環をもたらし、志望校合格などの目標に近づくと考えています。小学生・中学生・高校1、2年生では学校のテストでよい成績をとることを重視しています。

では、どのようにして今村塾では成績を上げているのか?
成績を上げるために必要なことを大きく3つにまとめると以下のようになります。

成績を上げるために必要な3つのこと

  • ①できるまで(覚えられるまで)繰り返し勉強する
  • ②集中してたくさん勉強する
  • ③正しい勉強法で効率よく勉強する

3つあげてみるとどれも「当たり前のこと」です。この3つができていれば間違いなく成績が上がります。しかし、勉強が苦手な子・テストで点数がとれない子はどれかが欠けています。実際、塾に来る生徒は3つともできていない場合が多いです。
今村塾では、お子様の成績を上げるためにまずは上記の3つをできるようにします。そのための「5つの仕組み」があるのです。

1.繰り返し学習

今村塾の指導方針は「できるまで徹底的に」です。勉強のポイントは「間違えた所を繰り返し練習し、できるまで徹底的に繰り返す」ことです。間違えた所を繰り返しやるということは、簡単なことのように思われますが、子供一人ではなかなか実行できません。
一つの理由は、分からないことがでてきたら自分一人で解決できないからです。理解しづらい問題がでてきた時に子供一人では理解ができず、そのままにしてしまうことが多いのです。
また、もう一つの理由は、どの内容(問題)を繰り返してやるべきか子供一人では判断しづらいからです。そもそも多くの子供は同じ問題を繰り返しやろうとはしません。繰り返しやろうとする子でも、もう勉強しなくてもできる問題まですべて繰り返しやろうとして時間がかかり、効率が悪くなってしまう子がいます。本当は理解していないのに分かったつもりになって繰り返し練習しない子もいます。
今村塾では、できなかった問題をできるまで確実に勉強していただくことで成績を上げます。

繰り返し勉強できるように塾で使う教材やプリントにも工夫がしてあります。

  • 今村塾のテキスト(基礎の内容が9割で応用問題は少ない)
  • 塾のプリント(確認テストなど)

これらは間違えたところを繰り返しやっていただきます。テキストはまず、基礎的な内容を徹底してもらうために難しい問題は極力省いています。テキストをすべてできるようにすれば、基礎が固まります。
英語や数学のテキストは、塾の授業で扱う問題と宿題で解いてもらう問題を似たような問題にしてあり、塾と家で2回勉強することで、理解をしやすくしています。
また、同じような問題を解いて確認する「オリジナル確認テスト」もあり、徹底して基礎を固めるために繰り返し勉強していただきます。

2.予習型授業

今村塾の授業は基本的に学校よりも先に進む「予習型」の授業です。予習型にすると以下のよいこと(メリット)があります。

  • 学校の授業が分かるようになる
  • 早くテスト範囲が終わるので十分にテスト対策ができる
  • 復習にも力を入れることができる

学校よりも先に塾で学習するので、学校の授業がよく分かるようになります。学校の授業で手を挙げることもできるようになり、「分かる!」が実感できます。これが生徒のやる気アップにつながるのです。

予習型で進める場合、個人差はありますが、早ければテストの2週間前にはすべてのテスト範囲を終わらせることができます。そうすれば、テスト範囲が発表されてテストまでの10日間ほどテスト対策をすることができます。学校の問題集の分からない問題をやったり、テストにでるような応用問題を解いたりします。
塾の予想問題もテスト1週間前くらいから解けるようになり、実践的な演習をたくさん行うことができます。

一般的な個別指導塾でよくあるような「復習型授業」(学校でやった内容の後を追っていく)では学校の授業でテスト範囲が終わるのがテスト直前のため、テスト対策をする余裕がなくテストにのぞまなければいけないことがあります。それを避けるためにも今村塾では予習型がよいと考え、指導しています。

「学校より先に進めると前にやった内容を忘れるのでは?」
「復習はしないの?」

という質問を時々受けます。

  • 学校の授業が2回目になるので、学校の授業が復習になる
  • 先に進めば、それまでに学習した内容を宿題にできるので復習する時間もとれる
  • テスト前に単元をまとめて練習することが一番の復習になる
  • 今村塾では「確認テスト」などを行うことで日々復習をしている

ということから予習型の授業をしながら復習も同時に行うことができ、生徒の理解度を高めることができます。
また、苦手な科目・単元を中心に、季節休み(春休み・夏休み・冬休み)にしっかり復習をして、基礎を徹底的に理解していただきますのでご安心下さい。

3.宿題・自習・提出物・テスト対策合宿

これらはすべて勉強時間を確保し、繰り返し勉強をするためのものです。
残念ながら、ただ塾に通って授業を受けるだけでは大幅な成績アップは見込めません。成績を上げるには集中して勉強する時間を増やさなければいけません。
そのために以下のことを行うことで自然と勉強時間が増え、繰り返し勉強をすることができます。

宿題

家での勉強習慣を身につけるためのものです。家庭での勉強も成績を上げるためにはとても重要です。宿題なしで成績を上げることはとても難しいです。今村塾では宿題の管理も徹底しておりますので、必ず宿題をやってきていただきます。

自習

「家では集中して勉強できない」「家だとテレビやゲームの誘惑に負けて勉強できない」「兄弟・姉妹がいて、勉強できる環境でない」など様々な理由で、家で勉強できない場合があります。そこで授業日以外に塾に来て、塾の宿題や学校の宿題を集中して勉強していただきます。自習といっても生徒をほったらかしにするのではなく、きちんと塾長や社員講師がチェックをしながら勉強をしていただきます。また、自習の時間には英単語の暗記や塾のプリントなどを使って理科・社会などの勉強をしていただきます。

学校の提出物

学校の定期テストでは問題集などが提出物として課題となっていることがほとんどです。テストに出題される問題の中で学校の提出物から出題される問題はとても多いです。また、基礎的な内容が多く、必ず理解(または暗記)しておかなければいけないことがたくさんあります。そのため、テストまでに3回ほど繰り返す必要があるのです。
今村塾ではテスト1週間前には学校の提出物を、1度終わらせておく必要があると考えています。そうすることで繰り返し学習することができ、成績アップにつながるのです。学校の提出物を早く終わらせるためにも「予習型授業」をして、テスト範囲を早く終わらせる必要があります。

テスト対策合宿

テスト対策合宿

テスト前の土日祝に今村塾で行われる塾生に好評なイベントです。最大で13時~21時20分まで今村塾で勉強することができます。長時間勉強することで、テストに向けて勉強時間を確保することができるのです。また、集中力も自宅で勉強するより高いので効率よく勉強することができます。
合宿で勉強する内容は1人1人の状況によって異なります。「学校別のテスト予想問題」「学校の提出物の2回目・3回目」「テスト対策プリント」「塾のテキスト」など生徒の状況に応じて進めていただきます。基本的には生徒自身で学習する内容を考えて決めますが、塾から勉強する内容を指示することもあります。

4.オリジナル確認テスト(英語・数学)

test01

今村塾に入塾してくる生徒の多くが数学や英語ができない(苦手)という理由で入塾してきます。この2科目は中学校・高校の学習内容において、最も重要な科目となります。そこで、今村塾ではこの2科目で今村塾オリジナルの「確認テスト」を作成しています。塾の授業で学習した直後やテスト前の総まとめとして生徒たちに取り組んでいただきます。塾で授業を行った単元がきちんと理解しているかを確認するためのものです。今村塾で使用するテキストの類題(似たような問題、数字や英単語を変えただけの問題)がほとんどで、どれくらい各単元を理解しているかをチェックすることができます。確認テストができていれば理解していると判断でき、理解していない場合は一度その単元に戻って確認する必要があると分かります。確認テストでチェックをすることで予習型の授業でも以前の内容を理解しながら授業を進めることができます。

5.学校別テスト予想問題(中学生)

test02

テスト1週間前からは学校のテスト範囲に合わせて今村塾で作成した「予想問題」を解いていただきます。この予想問題にはテスト範囲で大事な内容(基礎から応用まで)が詰め込んであります。何年も地域のテストを分析して、学校ごと(美浜町・常滑市・南知多町の各中学校)の傾向を知り尽くした今村塾がオリジナルで制作した予想問題です。この問題を理解して、確実に解ければ80点以上が取れるようになっています。テストまでに「授業で解説」⇒「問題演習・解きなおし」を何度も繰り返すことですべてできるようになり、テストで高得点が取れるようになります。
テスト前にテスト形式で演習をして、できる問題・できない問題をはっきりさせることで、できない問題を繰り返し解き、できるようにします。「できない問題をはっきりさせ、できるようにする」ということは成績アップのためには欠かせません。この勉強法で成績アップを実現します。

以上の5つの仕組みを軸にして、「勉強時間を増やして、正しい勉強法で集中して繰り返し勉強すること」で成績アップを実現しています。今村塾では、塾の仕組みとして、これらのことを実践しておりますので、ほとんどの生徒の成績アップが可能となっています。