• 小学生・中学生・高校生対象 個別指導の学習塾 今村塾  「繰り返し学習で成績アップ!」

  • 〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田石畑195
  • 体験お問い合わせ_資料請求
  • 電話番号

教室ブログ

初日の最初が一番緊張します

 

こんばんは。

今日は中学3年生の入試対策授業とテスト対策授業を行いました。

例年であれば入試に向けて集中して勉強し始まるときですが、あと1日、テストが残っている生徒が多く、まだテスト対策をしなければいけないですね。

 

生徒たちも多くが13時から塾に来て、夜まで勉強していきました。

 

 

そして、今日は大学入試センター試験です。

愛知県内では交通機関の乱れや悪天候などはなく、いつも通りの実力が出し切れる状況でした。

今村塾からも受験生がセンター試験に挑んでいます。

 

例年、受験生に話を聞くと、

 

「最初の科目が一番緊張した」

 

ということを言います。

やはりセンター試験というのは独特の雰囲気があります。

会場の空気に飲まれてしまうということがあるかもしれません。

まわりを見渡せば、みんな勉強がよくできるような顔をしているでしょう。

 

でも大丈夫です。

まわりの全員が、自分の周りを見てそう思っていますから(笑)

 

大事なことは

 

①普段どおりを心がけること

②終わった科目のことはセンター試験が終わるまで忘れること(採点や友達同士で答えあわせをしない)

 

です。

友達と答えを確認しあって、よいことなんてありません(たいてい間違いに気づきますから)

センター試験を振り返るのは、センター試験が終わってからにしましょう。

 

2年前に国語の平均点が100点を切る(200点満点で98.67点)ことがありました。

そんな時に採点や友達と答えあわせをしたら、間違いなく後の科目への気持ちが萎えます。

 

自分が難しいと感じたら間違いなく他の生徒も難しいと感じています。

気にせずに次の科目のことだけを考えましょう。

 

明日は理系の科目がありますが、数学の公式1つ1つのチェックや理科の用語などの確認をしたら早めに寝てくださいね。

 

受験生の皆さんの健闘を祈っています。

 

 

愛知県美浜町の学習塾 今村塾

塾長 今村英之

 

 

 

 

中学生・高校生のテストで100点をとるのは難しい

こんばんは。

今村塾の今村です。

 

今日から中学3年生が学年末テストです。

今年は、1週間前の1月7日が始業式だったため、今日が定期テストの開始日となります。

よって、学年末テストが3日間ある学校では今日、明日と来週の月曜日という変則的な日程となります。

土日を挟むことがよいか、悪いかは別として、テスト対策はしやすくなりますね。

 

私が高校生の時は、定期テストが土日を挟むと嬉しかったものです。

ひとまず土日を挟む教科は後回しにして、先にある科目を全力で勉強できるからです。

(もちろん、計画通りにいくわけではなく、集中力が続かずに土日の勉強がおろそかになったことも1度や2度ではありませんが・・・)

 

塾があれば、そのあたりもコントロールしてうまくテスト対策をすることができます。

 

 

さて、一部の中学校では3学期が始まってすぐに行われた「実力テスト(課題テスト)」の結果が返却されています。

ある生徒が、さっそく答案を持ってきてくれました。

自信に満ちあふれた表情で持ってきたので期待してみると・・・

 

なんと理科が100点でした!

 

すばらしいです。

こちらの生徒は2学期中間テストで点数が悪くて、少し理科に苦手意識を持っていました。

 

「期末テストでは何とかしたい・・・」

 

そんな想いをもってしっかり塾でも授業をして勉強した結果、期末テストで94点を取り、理科の学年順位が2位になりました。

学校の先生もビックリしたらしく、本人の解答用紙に「お褒めの言葉」がしっかりと書いてありました。

それを見た生徒は、とってもうれしそうで理科が一瞬で好きになったようです。

 

冬休み中も理科をしっかり勉強していて、今回のテストでも見事に100点をとりました。

 

「あるキッカケで子供には劇的な変化がおこる」

 

というよい例だと思います。

 

中学生・高校生のテストで100点を取ることは、皆さんが思っている以上に難しいことです。

苦手だと思っていた科目で100点を取ることは本当に生徒ががんばったからです。

 

今村塾ではこうした「ビックリ事例」がよく起こります。(ビックリ事例は劇的に成績が上がることです)

多くの生徒がこういう成績アップができるように指導していきます。

 

 

愛知県美浜町の学習塾 今村塾

塾長  今村英之

 

 

2015年の12月のニュースより

こんばんは。

今村塾の今村です。

 

現在、今村塾ではテスト直前の中学3年生とセンター試験直前の高校3年生が必死で勉強しています。

13時から21時20分まで、集中して勉強するのは大変ですが、みんな一生懸命です。

 

さて、中学3年生の学年末テストでは学校によって、社会で「時事問題」が出題されます。

今村塾では毎回のテストで時事問題に出題されそうなニュースをまとめています。

今回はこちらのブログをごらんの皆さんにも紹介したいと思います。

なお、今回のテストでは主に2学期期末テスト以降のニュース(多くは2015年12月のニュース)が問われるため、そちらが中心になります。1月のニュースは含んでいません。

 

(今村塾の塾生には、細かい説明や出題されるポイントまで指導していますが、こちらでは概要だけお伝えします)

 

 

 

①「慰安婦」問題で日本と韓国が合意

長らく問題となっていたことが解決の方向へ向かっています。

 

 

②理化学研究所が新元素の命名権を得る

理化学研究所が合成に成功した原子番号113の元素について、国際組織が正式に発見者と認定し、命名権が与えられた。

 

日本では初の新元素の命名権です。

 

③中国関連(北京の大気汚染と深センでの大規模土砂崩れ)

北京市当局が深刻な大気汚染を受け、4段階の警報で最高の「赤色警報」を初めて発令した。

 

深セン市で大規模な土砂崩れが発生して、建物多数が倒壊した。

 

④2016年度予算は96兆円を超える過去最高額に

一般会計の歳出総額は96兆7218億円と4年連続で過去最高を更新した。

 

 

⑤新国立競技場のデザイン案が決まる

2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場の整備計画で、「A案」が選ばれた。

 

デザインは建築家の隈研吾氏です。

 

⑥消費税の軽減税率

2017年4月に消費税率を10%に引き上げるのに合わせ、「酒類、外食を除く食品全般」と「新聞」の税率を8%に据え置く軽減税率を導入することになった。

 

 

⑦2015年の漢字は「安」

2015年の世相を表す漢字が「安」に決まり、京都の清水寺で発表された。

 

⑧金星探査機「あかつき」の再挑戦

⑨パリでCOP21開幕

 

 

以上が主なニュースです。

予想が当たるかは分かりませんが、参考にしてみてください。

 

 

愛知県美浜町の学習塾 今村塾

塾長  今村英之