• 小学生・中学生・高校生対象 個別指導の学習塾 今村塾  「繰り返し学習で成績アップ!」

  • 〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田石畑195
  • 体験お問い合わせ_資料請求
  • 電話番号

教室ブログ

私立高校入試の結果

チャレンジすることが大事

私立高校の入試の結果が出そろいました。

今年の今村塾の塾生たちの多くは、公立高校を第一志望としているため、私立高校の一般入試は通過点ですが、人生で初めて「合格・不合格」を体験することになるので、子供たちにとっては一大事ですね。

 

まずは結果ですが

 

名城大学附属高校(特別進学クラス)・・・  3名

名城大学附属高校(一般進学クラス)・・・  1名

日本福祉大学附属高校       ・・・16名(特待生合格含む)

高蔵高校(特奨生)        ・・・  1名

星城高校(仰星コース)      ・・・  1名

 

瑞穂大附属みずほ高校、名古屋大谷高校、大同大学大同高校、県外私立高校にも各1名ずつ合格

 

という結果になりました。

今年は私立高校でチャレンジする生徒が多かったですね。

現在、かなりレベルが高く合格するのが難しいと言われている名城高校の特別進学クラスにも3名が合格しました。

また、星城高校の仰星コースや高蔵高校の特奨生合格(入学金免除・奨学金付与)というような、その学校での一番上のクラスでの合格や成績優秀者で入学金免除・授業料免除での合格なども多く見られました。

 

残念ながら名城高校にチャレンジした2名の生徒が不合格だったため、全員合格とはいきませんでしたが、県内でも難しい入試として有名な名城大学にチャレンジしたことに意味があるでしょう。

不合格だった生徒も公立高校が第一志望なので、これからが本番です。

 

ここで私立高校入試の後の注意点を書いておきます。

私立高校の一般入試は一部の上位校を除いて、多くの高校が生徒数を確保するための入試です。

愛知県の場合、多くの生徒が公立高校を第一志望にしているため、私立高校は経験を元に多くの合格者を出します。

 

「思ったより入試でできなかったのに簡単に合格できた。公立高校入試も簡単なのでは?」

 

と思ったお子様は大間違いです。

公立高校は定員の人数をきっちり選んでいく入試です。

私立高校では「内申点がよければほぼ受かる」という一般入試がありますが、公立高校入試は内申点と当日入試の結果で上位から定員の人数になるまで選んでいきます。

 

合格でホッとする気持ちも分かりますが、本番はまだ先です。

もう内申点はほとんど変えられないので、当日の入試で1点でも多く点数が取れるように勉強していきましょう!

 

 

愛知県美浜町の個別指導塾 今村塾

塾長 今村英之

模試は結果に一喜一憂しない!

中学生が冬休みの最後に受験した「全県模試」の結果が返ってきました。

土曜日から生徒に話をしながら渡しています。

 

中学3年生は入試前に受験する最後の模試ですから結果が気になっていたと思います。

 

・合格圏内に入って調子よく勉強をしている生徒

・前回よりも偏差値が上がって自信を持つ生徒

・思ったように点数が伸びず不安に思う生徒

 

様々な生徒がいました。

もちろん現状ですべての生徒が合格圏にいると嬉しいのですが、内申点の基準と比べて高い高校にチャレンジする子も多く、まだまだ実力を伸ばさないと合格できない生徒が何人もいます。

 

模試の結果はあくまでも「模試」の結果であり、重要なのは入試当日に合格点を取ることです。

結果が悪かったから落ち込むのではなく、

 

「英語の長文ができなかったからもう少し単語を覚えて、長文読解の練習をしよう!」

「数学の1番の基本的な問題を落としたから、速く正確に解けるようにもう1度練習しよう!」

 

というように今後の勉強に生かすことを考えましょう。

 

 

私の経験から言うと、この時期に合格圏内に入っていなくても第一志望校に合格した生徒はかなりの人数います。

毎年中学校の先生から

 

「今の実力では合格することが難しいから別の公立高校を受けませんか?」

「合格するのは難しいと思うよ」

 

と言われた生徒でも今村塾の塾生たちは見事に公立高校に合格してきました。

今からでも入試までにグングン実力をつける生徒はいます。

不安に思う生徒もいますが、あきらめずに最後まで一緒にがんばりましょう。

 

 

 

愛知県美浜町の個別指導塾 今村塾

塾長 今村英之