• 小学生・中学生・高校生対象 個別指導の学習塾 今村塾  「繰り返し学習で成績アップ!」

  • 〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田石畑195
  • 体験お問い合わせ_資料請求
  • 電話番号

教室ブログ

現在、ホームページのトップページに不具合が発生しております

現在、ホームページのトップページが正しく表示されない不具合が発生しております。

大変申し訳ございません。

 

以下のページをクリックしてご覧ください。

 

小学生の情報が知りたい方    → 小学生のページ

中学生の情報が知りたい方    → 中学生のページ

費用を知りたい方        → 費用・コースのページ

入塾までの流れが知りたい方   → 入塾までの流れのページ

今村塾がどんな塾か知りたい方  → コンセプトのページ今村塾の想いのページ

成績がなぜ上がるのか知りたい方 → 成績がなぜ上がるのかのページ

今村塾の講師について知りたい方 → 講師紹介のページ

どうやっていけばいいか知りたい方→ アクセスのページ

 

入試でもテストでもまずは基本をできるように!

今村塾では今週末から中学3年生を対象にした「入試対策講座」が始まります。

8月末には模試を受験してもらいましたが、結果はそれぞれ課題が浮き彫りになるものでした。

 

模試の中では当然難しい問題があり、現状の生徒の状況によっては

 

「この問題はできなくてもよい」

「直しもしなくてよい」

 

という問題があります。

難しい問題を解くことよりも間違えていた基本的な問題を確実に正解するということが合格への近道なのですが、子どもたちは全部やろうとします。数学の問題で、私たちができなくてもいいから今はとばしてと言っても

 

「一応、この問題もできた方がいいと思うから教えてください」

 

と言ってきます。

でも実際にその子の答案を見てみると

 

「計算間違いや完全な理解ができていないため、20点分基本的な問題を落としている」

「難易度が普通くらいの問題で、解き方が全く分からない」

 

ということがよくあります。

この場合、優先すべきは間違いなく基本的な問題や少し考えればできる問題を解けるようにすることです。

こういった状況の生徒では、難しい問題は解説すら必要ないと思います。

 

「この問題は半田高校を狙っていて、しかも数学が得意な生徒だけできればいいよ」

 

と伝えると納得してくれます。

事実がそうなので、私たちもウソは言っていません。

 

これから入試問題を解いていくとどうしても「難問」が混ざってきます。

思い切ってそういった問題は無視して、できる問題を確実に解けるようにしましょう。

 

これは入試問題だけではなく、普段の学校のテストでも同じです。

 

「できることを確実にできるようにしておく」

 

ことはとても重要です。