• 小学生・中学生・高校生対象 個別指導の学習塾 今村塾  「繰り返し学習で成績アップ!」

  • 〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田石畑195
  • 体験お問い合わせ_資料請求
  • 電話番号

教室ブログ

練習→テスト→やり直し→テスト→やり直し・・・

今日は全中学校がテスト直前のため、13時からテスト対策合宿(勉強会)を実施しています。

昨日もとても多くの生徒がやってきたのですが、今日は昨日以上の生徒が塾で勉強をしています。

 

久しぶりに塾の中の様子を紹介すると

 

 

こんな様子で2階の大教室は満席でした。

高校生はテストが終わっている生徒も多いので、まだよかったのですが、2階の小教室と1階の教室もかなり多くの生徒がいて、いっぱいになりそうでした。

 

 

みんな一生懸命勉強しています。

 

写真の黒板には今日中に合格すべき小テストが書いてあり、きちんと合格するまでやってもらっています。

また、テスト形式での問題も解いてもらっていて準備万端でテストにのぞめそうです。

 

今回も今村塾オリジナルのテスト予想問題やかなり多くの問題プリントを渡しましたが、4月から早めの準備を進めておいたおかげで、

 

「もうやることがないくらいできた!」

「他に問題ないですか?」

 

と言う生徒もいて、嬉しい限りです。

 

テストに向けて最後の1分まで勉強をがんばろう!

 

 

愛知県美浜町の個別指導塾 今村塾

塾長 今村英之

 

合宿が初めての生徒もがんばりました!

昨日、今日の土日で中間テスト対策として今村塾恒例の「テスト対策合宿」を教室で行いました。

高校生は明日からテストの子も多いのですが、中学生は全中学校が5月21日からの週がテストのため、まだ参加者は多くありませんが、たくさんの生徒が参加してくれました。

 

最大で13時~21時20分まで勉強をするテスト対策合宿ですが、初参加の中学1年生も集中してよくがんばっていました。

中学1年生は初めてのテストなので、どのように勉強したらよいか分からないことも多いのですが、塾生たちは勉強のやり方を教えると、やるべきことをしっかり理解していきました。

 

中学2年生・3年生は前学年の復習もテスト範囲になっていることがあり、1学期中間テストとしてはテスト範囲が広い学校が多かったですが、課題を終えて今村が作成したテスト予想問題をどんどん解いている生徒もいました。

 

学年の最初のテストがよければ、そのままの勢いで勉強できていきますし、つまづいてしまうとやる気がなくなってしまうものです。

 

それだけに1学期の中間テストは年間のテストの中でも重要であると思います。

 

中学3年生は入試の内申点に影響してくるので、志望校に対して内申点が足りていない生徒は必死に勉強してくださいね。

 

中学1年生は最初のテストで良い結果が出せると中学校の勉強が楽しくなるはずです。

小学校の時に勉強が苦手と感じていた皆さんも中学校では生まれ変わった姿が見せられるとよいですね。

 

中学2年生は、自分の目標を決めて、その目標を達成できるようにがんばりましょう。

1年生の時に、一番勉強を頑張った時よりも頑張れるようにテスト勉強をしてみてください。

 

 

明日からテスト週間という中学生も多いので、平日もどんどん塾に勉強しに来てください!

 

 

愛知県美浜町の個別指導塾 今村塾

塾長 今村英之

 

 

 

中学1年生は、やるべきことをやれば絶対に点数はとれます

こんにちは、今村塾の塾長の今村です。

ゴールデンウイークの連休が明けて、今日から今村塾の授業が再開します。

 

今村塾の塾生たちは4月の段階で、1学期の中間テストの英語と数学の範囲が終わっている生徒が多いです。

特に中学1年生はかなり余裕をもって、勉強が進んでいる生徒が多いです。

 

では、これからテストに向けて、何をしていけばいいのでしょうか?

中学のテストが初めてとなる中学1年生向けに書いてみます。

 

「やること①」

 

・英語の単語を覚えよう!

 

中学校で初めてテストがある英語は、中学1年生のうちは「単語をどれだけ覚えているか」が点数に大きくかかわります。今までに習った単語をきちんと覚えましょう。英単語を覚えるのには時間がかかります。

4月に習った「基本的な単語」「数字」「曜日」「月」(学校によりどこまで習うかは異なります)などをテストしながら書けるようにしましょう。

 

「やること②」

 

・テスト範囲がでたら範囲表をじっくり読もう

 

テスト範囲には、学校の先生がどの部分をしっかり勉強してほしいかが書いてあります。

「学校の問題集を中心に勉強しなさい」「〇〇というプリントを繰り返しなさい」など、指示が書いてあるはずです。

そこをしっかりと勉強するのです。

理想は3回~5回くらい繰り返して解くとよいでしょう。

プリントは、書き込んでいない状態であれば家で自分用にコピーをして繰り返し解くのがやりやすいです。

 

 

「やること③」

 

・学校の問題集をとにかく繰り返そう

 

学校の問題集を完全に理解することがとても重要です。

テストには学校の問題集からそのまま出題される問題も多いです。

後日、学校へ提出する必要があるので、先生の指示に従ってほしいのですが、まずはノートに問題を解いてみて、2回目に直接書き込んでみましょう。そして、3回目は間違えた問題のみやってください。

 

ポイントは「教科書などで調べながらは絶対にやらないこと」です。

まず、自力で解いてみて自分がどこができて、どこができないのかをハッキリさせるのが1回目の目標だからです。

 

このあたりのやり方は塾生には指示を出します。

分からない問題は塾できちんと解説するので、問題集を忘れずに持ってきて下さいね。

 

 

今回は中学1年生向けに書きましたが、実は2年生も3年生も高校生もテストの勉強法は基本的にこれで大丈夫です。

逆に言えば、このことすらできていない子が圧倒的に多いのです。

1年間の最初のテストなので、しっかりと対策をしていきましょう。

 

 

愛知県美浜町の個別指導塾 今村塾

塾長 今村英之